<   2008年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

アストロ&日本食品

この頃やたらめったら暑い。バリの気候にすっかり順応した夏大好きの私が何をしなくても汗がだらだらでるほど。38度くらいあるらしいですよ。体温以上です。さすがにカラダがだるいです。なのに、、、色々困ったこと続出。

①アストロが突然見れなくなった。NHKもディズニーもBBCもみれなくなってしまった。インドネシアの民放面白くないので、やっぱりインドヴィジョンに切り替えなくちゃダメみたいで面倒。アストロのアンテナやチューナーはこのままゴミになるのだろうか?それももったいない話。

②日本食品 なくなる。インドネシアでもメラミン食品が問題になっています。中国からの乳製品を使った『OREOオレオ』にも混入されているらしくぴっくり。食べたことあるし。とばっちりが日本食品にまで。厚生省の許可番号がないものが没収されているとかでどのスーパーも在庫が無くなる事態になってるんですって。中国製品の問題が他国の輸入品規制・差し押さえに展開するってインドネシアならでは。極端です。『お醤油も味噌もまだあるし、あとはあるもので何とかなる.』と気楽に構えていました。でも、、、影響はあったのです。ピリピリジャカルタ店はパパイヤさんの2階にありますからねえ。しばらくはお客さんが減るのではないかと心配してます。

③炊飯ジャーも壊れる。すぐにご飯がチョリチョリになっちゃう炊飯ジャー。インドネシア産のものがだめなの?と思ってパナソニック製を買ったけど、結果同じ。ご飯が一日もたたないウチに黄色くなっちゃうし、カチカチになっちゃう。お米が違うせい。電圧が不安定なせい?(すごく熱いのです。炊飯ジャー)と悩んでいたら、蒸気を調整する丸い蓋部分が取れちゃった!ちょうど保障期間1年を過ぎてから壊れるんですよねえ。新しい炊飯ジャーを買うより、電子レンジを買ってそのつど温め直したらよいか。また、壊れちゃうのかなあ。SANKENの洗濯機も買ってすぐにダイヤル(洗濯何分とか洗濯~排水に切り替える部分)が割れるし。やっぱり電化製品って消耗品?便利なものに慣れると人間ヤワになってだめですね。反省。

便利なもの、電化製品とか車とか なんでも『所有する』と必ず修理・メンテナンスが必要になる。それがいやなら、なにも所有しなければいいのだが、、、。シンプルライフとは程遠い今の生活。まずは 『余分なものは 切り捨てて』と言う事でしょうか。

フルーツは美味しいこの頃。マンゴとマンゴスチン。
f0058036_15293520.jpg

[PR]
by pilihpilih | 2008-10-24 11:03 | 衣食住

エコなインク屋さん「VENETA」

5-6年使ったプリンターがこの間壊れました。マザーボード?部分が故障で部品交換するより新品を買った方が安いとの事、しょうがなく買い替える。約80万ルピア。粗大ゴミ発生。プリンターのインクカートリッジ(これも結構高い。純正品は25万ルピアくらい。VENETAのもので12万ルピア前後。) 壊れる前に買ったばかり、、、。「ああ、もったいないなあ。」と思い、デンパサールの『VENETA SYSTEM』に行ってきました。インク補充専門店でクタなどにも支店があります。

以前補充した古い型(壊れたプリンターの方)インクを新しい型番のカートリッジに移してくれるとのこと。しかもタダで。これはポイント高いですよ!!しかも、、古い型のカラー・カートリッジ新品は3ヶ月の保証期間中なので新型に交換してくれたんです。差額の一万ルピアまで返金してくださいました。感動モノです。

『お客様は神様です。』の国ニッポンからやってきて以来、バリの店員のマナーの悪さ(特に私の行きつけT.Dスーパーどうにかしてね。)、プロ意識の皆無さに時として激憤して十数年の私。久々に満面の笑顔で「Terima kasih ya,,,」と店を後にしたのでした。

インドネシアでは、電球~アイロン・炊飯機にいたるまでお客がお店で自分でチェックしてから買うんですよ。チェックしないで購入し、壊れているとクレームしても購入後に壊れたと見なされるから交換とかしてくれないんです。電球売り場にチェック専用の差込口があるのはそのためです。だからお買い物には想像以上に時間とエネルギーがかかります。根がせっかちな私は電球チェックはいつも人に(ダンナ)にやらせてます(笑)。

それでもサービス意識が出てきた業種もあります。電話会社や銀行は、この頃接客態度などよくなってきました。本店ならどこも番号チケット制になりましたし、接客のたびに立ち上がり挨拶するようになりました。BNI(バンクヌガラインドネシア)のレノン店はセキュリティスタッフが入り口に3人くらいいるのですが、みな非常に礼儀正しい。ひとりひとりに「Selamat pagi Ibu.Bisa saya bant?(おはようございます。イブ、お手伝いしましょうか。)「Selamat siang ,Ibu, Terima kasih atas kunjungannya (こんにちは、ご来店ありがとうございました。)』帰りの挨拶もこんにちは。です。行きも帰りも3人くらいから大きな声で挨拶され、こちらが恥ずかしいほど。日本の大きな美容院みたいです。シャンプー後『お疲れ様でした。』リレーを浴びるの、恥ずかしくありません?疲れてないし、。なんでも「過ぎたるは及ばざるが如し。」

ピリピリでよく売れてるハンカチ・バンダナ50x50センチ。
f0058036_913967.jpg

[PR]
by pilihpilih | 2008-10-18 09:17 | バリ