<   2009年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ヌガ つづき。

新しいお手伝いの事を書くつもりで終わっていたこのあいだから 
今日までに色んな事がありまして、アップもしないまま一ヶ月近く
たってしまいました。ごめんなさい。

新しいヌガの後釜はコマンというどっしりした体格の女の子でした。
ヌガにくらべるとオバサンぽいけど、健康そうだしいいかと思っていたのは
当初の事。

11月の中旬から 働き始め、妹の結婚式の為休みもとって
賞味11日働いたので月末にその分のお給料を渡したら、
翌日12月1日早朝にウチの玄関にウチの鍵を返して、
消えてしまいました。がーーん。
急に辞めたがるとかには随分慣れたけど、何も言わずに辞められるって???何。
電話番号も何もないし、ヌガの携帯も繋がらないし、何なんだ。

だけど私にはたくさんツテがあるのだ!!
ウチの外注の縫い子アユ情報と 近所のお手伝い連中の元締めのマデ情報、
辞めたヌガの同郷出身&アパート隣室のカデ情報を3つまとめて全容がみえてきました。

①ヌガは今も近所のアパートに居る。仕事がおそいので昼まで寝てる。
②ヌガは近所のビラのスタッフとして働き始めた。
③ヌガは長い間付き合っていた男と別れたばかり。
ちなみにこの男はよくヌガを迎えにバイクで来てました。
でも何回聞いても実兄だって言ってたから、そう思ってたし、。
④この間連れてきた自称彼氏は、本当は従妹コマンの彼氏。
結婚話をするために連れてきた。ああ、お芝居じゃん。
⑤コマンは最初から「ここには ちょっとしか働かない。」って言っていた。

あんなお芝居に騙されて、退職金やら結婚祝いのバティックを上げたり
したのが口惜しい。何か傷つきました。

仕事もあるし、でも家はどんどん散らかるし、買い物いくにも 留守番もいないし、
そのたびに ムカムカしていた半月でした。ダンナや娘にも八つ当たりしたりして、、、、。

娘の現地校も明日からお休み。
すぐにお手伝いもみつからないので、しばらくは 仕事の合間に 
テキトーに 家の事もやっていこうと考えてます。
今まで娘が何食べてるのかも十分把握してなかったから。
洗濯や 掃除は 手抜きしてもいいけど、
食は 大切だ。と考えるこの頃。

f0058036_23274.jpg

Tellyさん(右)と私。
ご近所FATMAさんのジャカルタの幼馴染み。オーストラリアに国費留学後長年国連でお仕事している人。現在は銀行勤務の新進企業や中小企業への経営指導
意識向上に携わる。このときは目いっぱいくつろいだカッコウしてますが、
次の日講演に出かける彼女は ピシっと決めてました。
ウチでお話しましたが、その後FATMAさんに話した私へのアドバイスや分析は鋭かった。「もっとManagementを考えると、本来の仕事に集中できる。」
お手伝いの事なんか愚痴ってる場合じゃないですね。
[PR]
by pilihpilih | 2009-12-16 23:06 | バリ