<   2011年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

バリから


大震災から2週間がたちました。
東京の家族とは地震当日に携帯電話が通じ、無事を確認できました。

この2週間、バリにいる私の周りの人たちもなんとか日本の力になりたいと
活動しています。義援金集めや チャリティイベント、チャリティグッズ作製など。何か自分たちに出来ることはないかと考え、連絡取り合い、行動している。

地震・津波の被害は言葉にならない惨状だが、それに追い討ちをかける
原発が一進一退で 本当に心配だ。先日NHKで見た妻と父が行方不明の男性が『原発なんかなくても、電気なくても家族がいればいい。』って言っていたのが つらすぎます。妻と父を探したくても20kmの範囲内だから自宅にも
戻れないなんて。

私たちは、今 本当に生き方・ライフスタイルを考えるときなのだと思います。
この地震が来る前、飽食の日本・停電なんてありえない日本でしたから。
原発はやめて、あぶなくない発電で 再生できないのでしょうか?日本。



バリに来るとお腹を壊すのが心配と言って、母がアクア(ミネラルウウォーター)で歯磨きしてた昔が懐かしいです。今東京では、ミネラルウウォーターが買えないらしいじゃないですか。東京でも食べ物を買うのに苦労しているって。

このところ、なるべく自炊をするようにしています。
ガスも水道もあって、外食するなんて贅沢な気がして、、、。日本から持ってきた
食材をきちんと調理していただこうと、、、。

今まで通り、日本からの食材を安心して家族に食べさせられるよう、一日もはやい原発問題の解決を祈っています。
[PR]
by pilihpilih | 2011-03-27 23:09 | 衣食住