<   2013年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

バースデーケーキ

誕生日に旦那と娘からサプライズのケーキをもらいました。
学校から帰ってきて そのまま家の外でごそごそして
ろうそくに火をつけてって演出でした。

f0058036_2347429.jpg

まっ黄色のレモンケーキ。
今写真みて思ったけど、YUKO&PAPAって書いてあるけど。
ここには 私の名前が入るべきでは、、、?
私の名は myLoveかい?
文句言うと来年何もしてくれないので 黙っておく。

いろんな生地買ってきました。

f0058036_23474150.jpg

これは 涼しいトップスを作ろうと インドのボイル生地。

f0058036_2348940.jpg

こちらは バティック。
Aラインのひざ下スカートを作ろうと思ってます。
[PR]
by pilihpilih | 2013-11-22 23:47 | バティック&布

新アイテム ポチバッグ 

ポチ・バッグ
モダンなバティック使いのポチ・バッグ
お土産にもおすすめです。

f0058036_1623142.jpg


ハーモニカ・バッグ
モダンなバティック 二つの柄の組み合わせが
人気のヒミツ。

f0058036_1625184.jpg

[PR]
by pilihpilih | 2013-11-13 16:02 | Pilih-Pilih

ENDEK

バリに戻って1週間。あまりの暑さにバテてましたが、
今日はクルンクンにENDEKを買いに行きました。
いつもの店 すごいジャカルタのイブイブでごったかえしてる。

クルンクンの派手なソンケットをみなさん品定め。
ENDEKという絣イカットも 渋いの 派手なの 飛ぶように売れてました。
いいなあ。

f0058036_168586.jpg

無地のシャンブレイENDEKを10色ほど買ってきましたが、
以前から気になっていたこのソンケットも購入。
60x180cm。
ジャカルタの展示会でもめだってたソンケットです。
この色は ちょっと メキシカンみたいですけど、
他にもいろんな色があるのですよ。

この柄は ちょっと珍しい。ヌサプニダ島で織られているものです。
ジャカルタのイブイブも買いあさってたので 2枚しか買えなかった。
また、入荷したらお知らせします。
[PR]
by pilihpilih | 2013-11-07 16:09 | Pilih-Pilih

「わが盲想」by モハメド・オマル・アブディン

日本で買ってきた「わが盲想」読了。
アブディンさんはスーダン生まれ。生まれたときから弱視で12歳のときに視力を失う。
19歳のとき来日。福井県立盲学校で点字や鍼灸を学ぶ。その後東京外国語大学に入学。

f0058036_11491612.jpg


アブディンさんの「盲想」を通して、彼が経験した日本のほんとうによいところ、彼が出会った優しい人々が描かれてる。

スーダンの家族の話も面白い。

視覚障害者用の音声ソフト内臓パソコンなどのサポート態勢は日本の素晴らしさだし、
その恩恵を受け、日本語をここまで自在に操るアブディンさんもすごいなあ。


ダジャレ好きのアブディンさん 本の中でも 飛ばしていますが、
私が一番受けたのは、「コンゴ動乱は言語道断」です!!!

アブディンさんの盲想第二弾を楽しみにしてます。
[PR]
by pilihpilih | 2013-11-07 11:49 | 衣食住

アトリエマニスのラリーキルト・コレクション

今回の帰国中に運よく アトリエマニスの作品展が東京JIKONKAであり、、
初日に行ってきました。

f0058036_1553549.jpg


アトリエマニスの美貴さんは 子供同士が補習校のクラスメートでもあり、
2010年には、美貴さんのインド出張にくっついていかせてもらったり、
いろいろとお世話になっております。

試着させてもらったら、なんだか 妙にしっくり。
しかも着心地抜群。
私らしくない 衝動買い。

f0058036_15551252.jpg


そのくらい惹かれたのでした。
バリに戻ったら すごい蒸し暑いけど、、、必ずや 着ますからね!



他のラリーキルトもとても可愛くて 。
こうして貴重な布を どんどん 服にしてしまう アトリエマニスさん すごいです。

f0058036_21241069.jpg


刺し子の雰囲気わかりますか?

Ralli Quiltとは、着古した木綿サリーを何枚も重ねて 刺し子縫いしたもので
敷物・ベッドカバーなどにリユースされてきたそうです。(マニスさんの招待状より。)
[PR]
by pilihpilih | 2013-11-03 15:58 | 衣食住

東京8泊9日の旅。

10月23日から31日まで日本に帰国しました。
f0058036_21154982.jpg


私は3年ぶり。娘は3年半ぶりの東京です。
311以降、ずうっと帰っていなかったのですが、私の両親の様子を見がてら
娘と帰国すること急遽な旅。APECのコーディネートの仕事が終わって、
バリはガルンガン&クニンガンで現地校は2週間丸々お休み。この機会に
帰れって 旦那の強い勧めもあり、超ばたばたで娘のパスポートを更新し、日本行きビザを取り出発。

実家に着いたのが昼前。ちょっと休んですぐに叔母さんのお見舞いへ。
一週間前に手術したばかり。
思っていたより元気そうで ほっとした。気丈な人だから 明るく振舞っていたのかもしれないけど。
3回病院にお見舞いに行きました。今度は 自宅に遊びに行きたい。
小さい時から いろんなところへ連れて行ってくれたちえこちゃんです。
(叔母さんと呼ばないよう小さい時から ちえこちゃんと呼ばされてます。)
私が高校生くらいの時は 六本木とか 麻布の行きつけの大人の店に
連れて行ってくれたり、洋服とか買ってもらったな。

毎日なるべく多くの時間を 家で過ごすようにしました。
下で 娘とジジババと笑い声が聞こえたりしてるのは 聞いていていいものです。
娘なりに気を使っているのも 感じた。
3年ぶりにみる母は ずいぶん猫背が進化して 縮んだ感じ。
父も母よりは 元気だけど、階段を下りてくる足音がずいぶんゆっくりになった。
78歳と75歳だからしょうがないか。


f0058036_21173864.jpg

原宿・竹下通りに 行きました!かれこれ25年ぶりくらいか?
娘は ちゃおのマップ切り取りをバリから持参し、ショッピング!
私も一緒に楽しんじゃった!
クレープ 美味しかった!
バリのは、カサカサ・ベリベリだからね。

f0058036_21191429.jpg

最後の日も 娘の希望で もう一回竹下通りのサンタモニカ クレープ食べに行きました。
サンタモニカ・スペシャル 780円。すごいボリュームだったわ。
サンタモニカを満喫し、竹下通りを降りていったら、「芸能プロダクションの○◎と申します。お嬢さんはどちらかの事務所に所属されてますでしょうか?」ってまさかのスカウトされ、びっくり。

「芸能活動に興味ありませんか?」と聞かれて 娘は、「私、バリに住んでいますから、、、。」ってにっこり答えていました。その後名刺をいただきました。
親子で そうとう盛り上がりました!!!あはは。

f0058036_21202533.jpg

鎌倉にも行きました。
小町通りを通って鶴ヶ丘八幡宮~報国寺~ 江ノ電で 長谷寺~鎌倉駅のコース。
八幡宮 久しぶりの晴天で七五三の家族連れがたくさん来てました。

f0058036_21214140.jpg

報国時は 竹の庭が有名なところ。
抹茶がいただけて 日本情緒を満喫できます。おススメです。

f0058036_2123397.jpg

f0058036_21271867.jpg

長谷寺 見晴らし台。

日本に行く前に ベクレルフリーのミネラルウオーターとEM GOLDはアマゾンで
注文して行きました。外食は2回だけ。バリからインドミーやスナックも多めに持参しました。実家の家族も無頓着だし、、、。

どこを歩いていても ハロウィーンや 秋の味覚!って感じで 美味しそうなモノがあふれ
幸せそうで なにごともなかったかのよう。この雰囲気に呑まれる感覚もとてもわかる。
事実9日間いて 警戒心が薄れていく自分を 観察。

f0058036_21253720.jpg


バリに戻り、空港からそのままパダン料理屋へ。
サテでも焼いたのか 店内はすごい煙ったかったけど、なんだか ほっとした。
疑わないですむからね。
[PR]
by pilihpilih | 2013-11-02 21:27 | 衣食住