<   2014年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

バリ 小学校選び

今日、デンパサールのバティック屋の奥さんから電話がかかってきた。
そんなに懇意にしている店でもないのに
何かと思ったら「子供はどこの学校に行ってるの?」
彼女の子供は今幼稚園なのだが、進路について聞きたくて電話してきたらしい。
きっとレジで店番しながら いつもみたく電話してきているのだろうなあ。
いつもスタッフに仕事させて彼女はレジで電話しているから。

人の好い私は いろいろ情報を差し上げましたです。

実際バリの学校選びは チョイスがある分迷うかもしれない。
小学校も公立と私立。私立も ナショナル(インドネシア)と ナショナルプラス
それからインターナショナルもある。イスラム系やキリスト教系の小中一貫学校もある。
娘の同級生の通う小学校も様々。月謝も様々。

ウチは幼稚園から中学まである、ナショナルな私立「チプタダルマ」の現在小学生。
ここを選んだ理由。
*50年の歴史があり、学力面ではバリでトップレベル。
人気公中学、高校の合格率も高い。質実な校風。
*生徒の割合は バリ人70-80%、その他が中国系、プリブミ(インドネシア)系。
せっかくバリの学校にいくのだから、小学校はいろんな子と交って学んでもらいたいと思ったので。小学校の時から 方向性を限定したくないし、限定できないので。
*良心的な月謝。月額25万ルピアからスタートして現在Rp45万ルピア。
 助かってます。

ウチは幼稚園から チプタダルマです。
小学校はデンパサールのど真ん中で 校舎も狭いけど、まあいいか。

インドネシアの奥さんに学校選びを相談される私ってのも 面白い
ですが、
みんな 迷っているんですね。お友達でもいろいろ転校させてる人もいるし。
私が古いのかもしれないけど、
父インドネシア人 母日本人の家庭で 家庭で話す言語がインドネシア語と日本語の
子供にインターとか どうなんだろう。小さい時から英語にふれていいかもしれないけど。
小学校の時は日系インドネシア人として日本とインドネシアをバックボーンに育ってほしいと私は思う。

私自身、インター、バイリンガルにコンプレックスがあるのかもしれないけど。
まあ、経済的にどっちにしても無理でーす。お付き合いも派手そうだし。

学校は勉強の場。もちろん学校の場で先生や子供同士で学ぶこともたくさんあるけれど、カナメのところは 親が子供を育てることは忘れないでいなきゃ。

来年は中学で 公立受験するのか エスカレーター式付属中学にいくのかまだ未定だけど 最終的には 元気に学校行ってくれれば どこでもいいやって 思ってます。
(あんまり深く考えてない!)まだ小学生だから。



バリ・ウブド Pilih-Pilih のブログです。
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ バリ島雑貨へ
にほんブログ村
[PR]
by pilihpilih | 2014-09-28 18:03 | こども かぞく

わたしも プチ遠足。

今日は娘の補習校社会科見学の日。
10時半に送って3時にお迎えだから、私もその間遠足してきました。

2時間のボディマッサージのあと、普段いかないところへ。

サンセット通りのLIPPO MALL。
がらがらでした。

ジェンガラケラミック アウトレット。
安くなっている(30,50,70%オフ)ものに 欲しいものがなかったです。


DIJONでお菓子材料買い。

グラノラと ドライフルーツのカット版。
あと、パウンドケーキのアルミ型を購入。

そしてカルフールで食料買い。

あんまり普段と変わらないか?
[PR]
by pilihpilih | 2014-09-15 00:14 | 衣食住

ウチのお手伝いさん

ウチは週3回だけ 通いのお手伝いに掃除、洗たく、アイロン掛けをお願いしてます。
お料理が出来ないタイプのお手伝いも結構多いのです。

彼女の名は KETUT.カランガッサム出身の正直な働き者。
ウチ以外に何軒も掛け持ちしてお手伝いの仕事をしている子持ち24歳。

今日、部屋の掃除をしてもらっている時に 日本の祖母の生家の写真を見ての会話です。

私「これ、私の祖母の実家なの。敷地の全面に田んぼがあって田舎でしょう。」
Ketut「え、日本にも田んぼがあるんですか?」

私「そりゃ、あるわよ。日本人も主食はお米だもん。でも東京とか都会には田んぼないんだよ。」
Ketut「(景色が)バリみたいですね。」

私「そうね、椰子の木以外は日本とバリの田んぼの景色似ているかもね。」
Ketut「えっ、椰子の木ないんですか?」(大いに驚いて)
私「Ketut,椰子の木は熱帯にしかないのよ。」

Ketut「じゃあ、サンタンの料理するときはどうするんですか?」(内心:作らんっちゅうの。)
私「日本食はサンタン(ココナツミルク)使わないし、日本に住むインドネシア人は紙パックに入った
ココナツミルク使うしかないのよ。」

なんだか 笑える会話でしたわ。
ほんとうに知らないんだなあ、色々と。





バリ・ウブド Pilih-Pilih のブログです。
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ バリ島雑貨へ
にほんブログ村
[PR]
by pilihpilih | 2014-09-08 23:57 | バリ

バリ 盆踊り大会 今年思ったこと。

バリ日本人会盆踊り

昨日9月6日はバリ日本人会主催の盆踊り大会でした。

実行委員会、当日お手伝いのみなさん お疲れ様でした。
大盛況でしたね。

日本語補習校のこどもはみんな参加するので親も
毎年浴衣を着ていく恒例行事。補習校保護者なら
東京音頭、花笠音頭、炭坑節は みんな目つぶっても踊れます(笑)。

今年は22回目だったかな。
私は一回目からほぼ毎年盆踊り行ってます。
司会も4-5回やってます。

今年思ったこと。
5000人の人出で盛況はいいけれど、大規模になりすぎて 以前のような情緒にかけるなあ。
90年代の盆踊りは 、年に一回バリ在住の人同士が 顔を合わせてお話したり一緒に踊るような感じで 
良かったです。以前のこじんまりした盆踊りを懐かしむのは、おばさんのノスタルジアかな。


去年からコスプレ・コンテストをやっているので 、インドネシアの若者がたくさん来てくれるのは
とても嬉しいことだけど、会場のわりに多くなりすぎ、盆踊りするスペースも狭すぎた今年。
自分の子供が見つからず、さがしたけど一瞬不安になるほど。
インドネシアで人気のコスプレ、大学の文化祭の方でコラボすればいいんじゃないかなあ。

今年も何も食べられなかった。クーポン持っていても 屋台の食べ物が先に売り切れ状態続出。
遅くきた人たち何も食べられなかったろうな。
り道、会場出入口付近にたくさんクーポンが捨ててありましたよ。お客さんの気持ちを語ってます。
申し訳なかったな。
私は例年通り、しょうがなく缶ジュース(クーポンで15000ルピア)に替えてもらった。
クーポン販売数とホテル側の準備する食事の量どういう計算になってんでしょうね。



バリ・ウブド Pilih-Pilih のブログです。
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ バリ島雑貨へ
にほんブログ村
[PR]
by pilihpilih | 2014-09-07 22:46 | バリ