<   2014年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

気まぐれ ごみ回収車

バリのごみ回収車はきまぐれに突然きます。
旦那が出かけ際「ごみ出すの忘れんなよ。」 内心むっとする。
一回出しそびれただけのに。いつ来るかわかんないごみ車待ってられんと。
でも、心の中でぶつぶつ。
ハッピー気分を保つのも大変でーす。

注:外にごみを出しておけないのです。
バリは犬が食い荒らすので。内庭に保管し、回収時にダッシュでだします。

f0058036_12425982.jpg

バティックで描かれた ジャックフルーツ。

f0058036_12434266.jpg

バティックで描かれた バナナ。のほほんとしててかわいい。

バリ・ウブド Pilih-Pilih のブログです。
にほんブログ村 雑貨ブログ バリ島雑貨へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

[PR]
by pilihpilih | 2014-11-29 12:44 | バリ

バリのソンケット

金曜日は 唯一娘の補習校や習い事のない日。朝からクルンクンとウブドへ行ってきました。

クルンクンでは 無地のバリイカットENDEKと ソンケットをまとめ買い。

f0058036_0191977.jpg

豪華絢爛 派手派手から 地味派手 お渋系
何枚も広げて見ているうちに 何が何だか分からなくなりそう。
いつもの事ながら。全部見てから落ち着いて選びます。
商品化したら また御紹介しますね。

ウブドでは ピリピリでもろもろチェック。

そのあと、「妄想ニホン料理」の撮影でお世話になった
サンギンガンのレストランPULAUKELAPAに 
放送された「かっぱ巻き」の番組DVDを持って行きました。

が、出演したシェフ・レンボンさんは 退職されたそうで、、、。
まだ50代前半くらいなのに 半分御隠居状態らしく
プリアタンで小さなワルンを始めたとか。
あの優しい温和なレンボンさんに会えなかったのは さみしかった、、、。
f0058036_22214260.jpg


今年一月のレンボンさん

もう一人の若い(30代?)マネージャーにDVDを渡し、
見終わったらレンボンさんに 届けてくれるとのこと 確認してきました。



バリ・ウブド Pilih-Pilih のブログです。
にほんブログ村 雑貨ブログ バリ島雑貨へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by pilihpilih | 2014-11-28 21:58 | バティック&布

新柄 アップしました。

バリは 毎日暑いです。

ホルター型トップ 
ボトムをまっすぐにカットしてあります。着るとサイドが長めになるデザイン。

f0058036_22154539.jpg


ポーチも新柄 アップしました。

f0058036_2216131.jpg


f0058036_22164680.jpg


チャップ(型染め)の バティックも いろんな柄で現在制作中です。
お楽しみに。

バリ・ウブド Pilih-Pilih のブログです。
にほんブログ村 雑貨ブログ バリ島雑貨へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by pilihpilih | 2014-11-26 22:18 | Pilih-Pilih

ジャワ料理

今日は ジャワ料理をご紹介。

Tempe mendoan
大豆発酵食品テンペに味付き衣をからめ、揚げたもの。経済的でもあります。
f0058036_1620323.jpg


Bahu Bacem
お豆腐を甘く煮たもの。日本の高野豆腐の煮物に似てます。
f0058036_16203621.jpg


Terong Balado
揚げ茄子のサンバル和え。
こうして見るとやはり揚げもの多いですね。
f0058036_16211776.jpg


Paru
牛の肺です。
f0058036_16234856.jpg


レノンのBUMBU DESAのカウンターで写真撮らせてもらいました。
ここのオックステールスープ美味しいですよ。


バリ・ウブド Pilih-Pilih のブログです。

にほんブログ村 雑貨ブログ バリ島雑貨へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by pilihpilih | 2014-11-26 16:25 | インドネシア

バリ島昔ばなし 1991年

年明けて91年。プラザバリさんから電話をいただきました。
クタのオフィスに来るようにと。
オフィスに行くって事は不採用ではなさそう、、、と期待してまたベモでクタへ。

オフィスに着くなり
「いつから働けますか?もう、採用したセールススタッフのトレーニングがはじまってるから
なるべく早くスタートしてほしい。」と急展開。
すぐに日本に帰って 2月にはバリに戻り仕事がスタートしました。

最初の仕事は セールススタッフのトレーニング。日本の百貨店マニュアルに準じた内容。
プラザバリはまだ建築最後の追い込み中でしたので Raya TubanのWismaBimaっていうコテージの
講堂みたいなところで 毎日毎日トレーニング。

インドネシア語だって まだ片言ですよ。
英語と片言インドネシア語と日本語を使って、足りなければ身振り手振りで。
私が一生懸命だったからか、スタッフが純粋だったからか
毎日楽しかったです。
当時20歳前後だったスタッフも今はすっかりいいオバサンになってて、会うと当時の話します。
題材に尽きてユーミンの歌を合唱したこともあったな。
7月のソフトオープニングまで このトレーニングは続いたのでした。

オフィスには 日本人のNさんとE子さんが居て そのほかにはジャカルタからの
マネージメントスタッフが居ました。毎日そんな環境にいたのでインドネシア語の勉強には最適。
毎日生きたインドネシア語のシャワーですから、、、。アパートに帰って
バタオネ先生のインドネシア語テキスト見てると 頭に入ること。最初の半年くらいで
(自分で言うのもなんですが)めきめき上達しました!

オジサンに「そんなに上手なのは彼氏がインドネシア人だからよ。」なんて言われましたが違います。
彼氏との会話だけで身についたインドネシア語は、オジサンがカラオケのお姉ちゃんと覚えたインドネシア語と同じです。習った相手がどういう人かわかっちゃうような
恥ずかしい話し方の人結構います、、、。これはインドネシア語に限らないですが。
あと、母国語(日本語)の素質も影響しますね。


仕事をしながら インドネシアの会社で インドネシア語を身につけられたのはラッキーでした。
みんなフレンドリーで優しいし。

7月にソフトオープンしてからは、お店に居たり、営業にお付き合いしたり、なんでもやりましたね。
毎日がエキサイティングで楽しかったです。
まだバリ島で働いてる日本人の女の子が10人も居なくて、「日本人独身女性を守る会」があって 
当時空港拡張でバリ駐在だったJICAや旅行会社の所長さんが 私たちをちやほやしてくれました。
毎月どっかでお食事会みたいな。(遠い目)

この会のメンバーで 今もバリ現役は 私とS女史だけだと思います。
このころは 長いソバージュでスカートはひざ上でした。(笑)
オレンジや紺の麻の肩パッド入りジャケット着てます!


バリ・ウブド Pilih-Pilih のブログです。

にほんブログ村 雑貨ブログ バリ島雑貨へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by pilihpilih | 2014-11-25 23:35 | バリ

バリ島昔ばなし 1990年

バリ島昔ばなし 1990年

1990年私は何度目かのバリにきていました。
当時は派遣の事務仕事が時給も高くて、オーストラリアのワーホリから戻って半年派遣で働き、
また半年バリに来ることができたバブルな時代。
なおかつ私のようなアジア好き半分バックパッカータイプは円―ルピアでよけいおいしかった。

バリ仲間の金沢のお友達Y恵ちゃんと二人で来バリで2カ月近く過ごしたあと、
度は一人でクアラルンプールへ移動。そこからマレーシア、タイなど一人旅。

またバリに戻って、クタ滞在。
Yちゃんは前回クタから ひとり颯爽とバイクに乗りウブドに絵を習いに行ってました。
一人でクタ滞在も飽きてきた私は「そうだ、ウブドに行ってみよう。」ということに。

マンダラバンガローに泊まり すぐにレゴンダンスの師匠ラカさんを紹介してもらいました。
翌日からレッスン。レッスンは一時間くらいで終わって、そのあとはウブドの街をぶらぶらする毎日。
ヒマにもほどがあるって感じ。

そんな時 日曜日にラカさんのところにお稽古に行くと 、会ったことのない日本人女性がお稽古中。
彼女のお稽古が終って話をしたら、彼女はクタで働いていて、土日だけウブドに滞在していると言う。

「わあ、バリでお仕事ですか。いいですねえ。」から始まっていろいろ話すうちに
「今、日本人の人を探しているのだけど、面接受けてみる?」といった展開になりました
なんせ25年前の話ですから、詳細があいまい。)

「ぜひ、お願いします。いつでも面接に伺います。」と やる気まんまんでした。
彼女は 「海外に働くことは 旅行と違うし、もう少しじっくり考えてからでもいいのよ。」
と (今思うと)しごくまっとうなアドバイスをくれましたが、
あの時の私は なんだか直感的に 動いたのだと回想します。
御縁ってそういうものですよね。

彼女こそが 私がバリに住むきっかけをつないでくれたプラザバリ初代日本人スタッフE子さん。
一年でプラザバリを契約終え、今はヨーロッパ住まい。
ウブドから何度もベモを乗り換え、建設中のプラザバリの仮オフィスで
Nさんの面接を受けたのが90年師走の頃でした。

続く。

バリ・ウブド Pilih-Pilih のブログです。
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ バリ島雑貨へ
にほんブログ村
[PR]
by pilihpilih | 2014-11-24 15:27 | バリ

ウダヤナ大学文化祭

今日はウダヤナ大学日本語学科の文化祭に参加の
補習校リサイクルバザーお手伝いに行ってきました。

商品の段ボール箱大3個。
会場に直接搬入できるとの事前案内だったけど、
行ってみたら案の定
車は入れない!
強気に土道をぎりぎりの場所まで行ったら、実行委員の大学生の男の子たちが
荷物の積みおろしを手伝ってくれたよ。礼儀正しくて爽やか。
普段こういう好青年と話す機会もないのだ。おばさんは。

前半の会計担当終えて帰りみちも駐車場が大変なことになっていました。
車と車の間にバイクも違法にとまってるから ぎりぎりでも車が通れない。
出口あたりでたむろっているおっちゃん二人(たぶんPECARAN)
に「すみません、バイクが駐車禁止のところにめちゃくちゃにとまってるので
通れませんけど、、、。」って言ったけど、「おれたちkeamanan(防犯)担当だから」
ってスルーされる。
あんたたちどこまで分業なんだ!!!

そう、インドネシアは分業です。
日本のように事務の女の子がお茶くみなんてありえない。
オフィスガール・オフィスボーイっていう職分があって
お茶いれたり、コピーとりや雑用もしてくれます。
最初バリに来た時驚いたもん。
だから、みんな自分の仕事以外はしません。しちゃいけない。

プチャランのおじさんが機転利かせて目の前の駐車場の誘導くらいしても
いいのにね。でもギリギリのところを立ち往生してたら、一般客の男性が
みんな助けてくれて 助かった。
ひとりひとりは みな親切なんだと思う。インドネシアの人。

バリ・ウブド Pilih-Pilih のブログです。
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ バリ島雑貨へ
にほんブログ村
[PR]
by pilihpilih | 2014-11-16 17:39 | バリ

笠原先生

学校へ送る車の中で 娘とはなしてました。
「ママが中学生の時、恐い先生や 変な 先生居た?」
の質問をきっかけに 出てくる出てくる懐かしい名前や顔が。
うん十年前のことなのに。


中2・3の担任は笠原先生。体育の先生でした。
私たちが中2の時に先生は結婚したし、当時27-8歳くらいだったのかな。
さっぱりした性格のいい先生でした。
実家が 築地の魚市場の問屋さんだった。

高校受験の時に「先生、全部落ちたらどうしよう。」って言ったら
「平田、お前は元気いいし、声も大きいから、もしどっこも受からなかったら
おれが 築地に就職世話するから 心配するな。」って。
単純な私は これで安心して受験に臨みました。(笑)
今思うと、築地で活躍も 合ってたんじゃないかなあ?!
[PR]
by pilihpilih | 2014-11-12 11:26 | 衣食住

チュニック 作りました。

バリは毎日ゆだるような 暑さが続いています。
雨季のはずなのに 雨がふらないこの季節。

コットン100%の着心地いいチュニックを作りました。


f0058036_1113755.jpg

無地タイプ。イカットENDEK

f0058036_112161.jpg

バティックタイプ。


バリ・ウブド Pilih-Pilih のブログです。
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ バリ島雑貨へ
にほんブログ村
[PR]
by pilihpilih | 2014-11-12 11:02 | Pilih-Pilih